沿革史


昭和51年4月1日埼玉県浦和市立土合中学校生徒増のため分離独立し、20学級編成の浦和市立田島中学校として開校される。
小山賢司(前浦和市立原山中学校校長)、本校初代校長に補せられる。
4月7日浦和市長中川健吉(開発公社)、浦和市教育委員会教育長小松崎兵馬、本校校長、建設関係会社代表参加のもとに引渡式行われる。
7月12日本校校舎・体育館落成式、同祝賀会行われる。この日を開校記念日と定める。
昭和53年3月11日校旗作成披露(校章マーク 51.9.18 田中美樹入選)
校歌制定(作詞 槇 浩志、作曲 磯部 俶)発表会挙行
4月1日坂田安雄(前浦和市立辻小学校校長)本校第2代校長に補せられる。
昭和54年4月1日久米昭治(前浦和市教育委員会)本校第3代校長に補せられる。
昭和58年8月30日県民体育大会 相撲優勝。
昭和59年4月1日会田政雄(前浦和市立東浦和中学校校長)本校第4代校長に補せられる。
昭和60年2月7日浦和市中学校体育大会に総合優勝し、市長より第1回の栄光旗を授与される。
4月1日大原茂(前浦和市立木崎中学校校長)本校代5代校長に補せられる。
7月20日25メートルプール完成
11月30日10周年記念式典挙行。
昭和61年1月13日県駅伝 女子優勝。
10月14日昭和61・62年度浦和市教委委嘱「技術・家庭科」研究発表会(中間発表)。
11月22日県中学校柔道 新人戦優勝
昭和62年6月23日昭和61・62年度浦和市教委委嘱「技術・家庭科」研究発表会(本発表)。
昭和63年2月16日昭和62・63年度浦和市教委委嘱「数学科・理科」研究発表会(中間発表)。
2月20日格技場(翔友館)落成式、同祝賀会行われる。
浦和市中学校体育大会に総合優勝し、市長より第4回の栄光旗を授与される。
4月1日石塚隆三(前南部教育事務所管理課長)本校第6代校長に補せられる。
4月1日陶芸小屋設置される。
11月8日昭和62・63年度浦和市教委委嘱「数学科・理科」研究発表会(本発表)。
11月19日県中学校女子卓球、新人戦優勝。
11月20日県中学校サッカー、新人戦優勝。
平成元年1月18日県学校給食努力校として表彰される。
2月28日浦和市中学校体育大会に総合優勝し、市長より第5回の栄光旗を授与される。
5月27日県中学校女子卓球、学体大会優勝。
5月28日県中学校サッカー、学体大会優勝。
8月24日全国中学校サッカー大会第3位となる。
平成2年4月1日灰野卓雄(前浦和市立大谷口中学校教頭)本校第7代校長に補せられる。
情報基礎室・コンピュータ21台設置。
10月12日平成2・3年度浦和市教委委嘱「美術科」研究発表会(中間発表)。
平成3年3月14日浦和市中学校体育大会に総合優勝し、市長より第7回の栄光旗を授与される。
5月2日平成2年度埼玉県学校環境緑化コンクール「良好賞」受賞。
11月8日平成2・3年度浦和市教委委嘱「美術科」研究発表会(本発表)。
第31回関東甲信越静造形教育研究大会埼玉大会授業公開・分科会会場。
平成4年4月1日繁田隆雄(前浦和市立三室中学校校長)、本校第8代校長に補せられる。
5月24日県中学校サッカー学体大会優勝、関東大会準優勝、全国大会出場。
7月21日校舎大規模改修(外側塗装・トイレ)
平成5年5月10日校舎施設等大規模改修(外側窓枠・出入り口扉取替え)。
6月20日後援会設立。
7月14日受水槽・浄化槽改修。
11月5日正門改修。
平成6年4月1日中学校地区少年健全育成モデル地区に指定される。
5月25日県中学校女子ソフトテニス学体大会優勝、関東大会(女子個人・女子団体)・全国大会(女子個人)出場
8月10日関東中学校水泳大会(100m・200m平泳ぎ)出場。
平成7年4月1日小池誠一(前南部教育事務所管理課主任管理主事)、本校9代校長に補せられる。
9月6日表グランド全面改修工事完了。
10月7日創立20周年記念講演会、式典、祝賀会開催。
平成8年6月1日さわやか相談室開設。
8月27日進路学習室、進路相談室、進路指導室全面整備。
平成9年1月29日さわやか相談室全面整備。
3月平成8・9年度浦和市教委委嘱「特別活動」誌上発表(中間発表)。
8月27日テニスコート全面改修、校舎大規模改修(内側塗装)
平成10年3月平成9・10年度浦和市教委。県教委委嘱「進路指導」誌上発表(中間発表)。
4月1日竹村榮一(前浦和市教育委員会総務課主幹)本校10代校長に補せられる。
4月15日平成9年度埼玉県学校環境緑化コンクール「良好賞」受賞。
9月1日学校図書館改修。夜間照明設置。
10月28日平成9・10年度浦和市教委・県教委委嘱「進路指導」研究発表会(本発表)。
11月埼玉県中学校新人体育大会でサッカー、男子ハンドボール、柔道(個人)、体操(男子 跳び箱)が優勝。
11月16日夜間照明点灯式
平成11年3月平成11・12年度浦和市教委委嘱「数学科」誌上発表(中間報告)
6月県学徒総合体育大会 柔道(男子個人)優勝、関東大会第3位、全国大会第3位。
8月県民総合体育大会県大会 ハンドボール男子優勝、女子準優勝
体操男子あん馬2位 個人総合3位
11月埼学玉県学校新聞コンクール級新聞部門 大宮市教育長賞受賞
平成12年6月県学徒総合体育大会 柔道(女子個人)準優勝、関東大会、全国大会へ出場
体操(男子個人総合)第5位、関東大会出場 
10月埼玉県科学教育振興展覧会中央展 科学部優良賞受賞
税に関する標語 埼玉県知事賞受賞
11月平成11・12年度浦和市教委委嘱「数学科」誌上発表(本発表)
平成13年3月給食室(単独調理方式)完成
4月1日渡辺 繁生(前所沢市立 南陵中学校校長)本校11代校長に補せられる
5月新市誕生により「さいたま市立田島中学校」と校名変更
県学徒総合体育大会 柔道(男子団体・個人)準優勝・優勝、関東大会出場男子ハンド優勝
8月県学徒総合体育大会 柔道(男子団体・個人)準優勝・優勝、全国大会出場、男子ハンド準優勝
9月学校図書館への図書検索システム導入及び図書借出業務のバーコード化。
平成14年2月体育館 屋根・外壁改修
5月平成14・15年度さいたま市教委「教育課程」研究委嘱受ける
県学徒総合体育大会 男子ハンドボール第3位。柔道(男子団体・個人)準優勝・優勝、関東大会出場
8月県民総合体育大会県大会 男子ハンドボール優勝、県大会準優勝。男子バドミントン(団体)県大会第3位
柔道(男子団体・個人)準優勝・優勝、関東大会出場、全国大会出場
水泳(100m平泳ぎ)県大会第5位、関東大会第5位
サッカー準優勝
県吹奏楽コンクール地区大会中学Bの部銀賞受賞
11月県中学校サッカー新人戦優勝。柔道(団体・個人)準優勝・優勝
平成15年2月体育館 内装改修
3月平成14・15年度さいたま市教委「教育課程」誌上発表(中間報告)
4月新入生より、新制服に変更
7月県学校総合体育大会 柔道男子3位 個人優勝2名
8月関東大会出場(柔道男子団体 水泳個人)、全国大会出場(柔道個人2名)
10月平成15年度 第28回さいたま市中学校体育授業研究発表
11月平成14・15年度さいたま市教委「教育課程」研究発表(本発表)
県新人大会柔道男子団体3位
県吹奏楽アンサンブルコンテスト地区大会銀賞
平成16年4月浜島 利秀(前さいたま市立大久保中学校校長)、本校12代校長に補せられる
7月県学校総合体育大会 柔道男子団体3位
8月関東大会出場(柔道男子団体、水泳個人)
10月中央トイレ完成
11月県新人体育大会 柔道男子団体3位
平成17年7月県学校総合体育大会 柔道男子団体準優勝女子団体5位
8月関東大会 柔道男子団体5位 女子個人3位 男子個人出場
11月開校30周年記念式典(11月5日)
平成18年3月翔友館 柔道場畳設置
8月柔道場 全国大会出場(敢闘賞) 関東大会 柔道男子団体16位 7年連続出場
校内LAN敷設
11月第45回関東甲信越地区中学校技術・家庭科研究大会会場校研究授業発表
平成19年4月澤野 明夫(前さいたま市立植水中学校校長)、本校13代目校長に補せられる
5月平成19・20・21年度さいたま市教委小中一貫「英会話」研究推進校
7月研究授業発表
8月1日演劇部 県演劇コンクール最優秀賞「県知事賞」
22日柔道部 関東大会出場・全国大会出場(山形県)
平成20年1月県教委より「学校安全優良学校」受賞
2月日本学校保健会・文科省・厚生省より健康教育推進学校「優良校」受賞
3月平成19年度県学校環境緑化コンクール「良好校」受賞
演劇部関東演劇コンクール「優秀賞」受賞
4月平成20・21年度さいたま市教委嘱「心の教育モデル地域事業」に田島中学校区を指定
県校外教育協会より「校外教育」を委嘱
7月県産業教育振興会・市教委より「産業教育」を委嘱
8月3日演劇部 県演劇コンクール最優秀賞「県知事賞」、関東演劇コンクール出場決定
20日柔道部 関東大会出場・全国大会出場(石川県)個人優勝
10月平成20年度県学校環境緑化コンクール「優良校」受賞
平成21年 3月28日関東中学校演劇コンクール「優良賞」受賞
4月山ア 俊(前さいたま市立大谷中学校長)、本校14代目校長に補せられる
8月柔道部関東大会出場
8月バドミントン男子関東大会出場
9月校舎東側耐震補強工事完了
10月普通教室エアコン設置工事完了
平成22年2月埼玉県学校歯科コンクール優良校 屋上全面防水塗装工事完了
3月関東演劇コンクール 演劇部「銀賞」受賞、男子ハンドボール部 全国大会出場
校務用コンピュータ47台、サーバ、プリンタ、LAN設置工事完了
地上デジタルテレビ(50インチ)16台設置
8月柔道部個人関東・全国、柔道部団体関東、新体操部関東、ハンドボール部関東大会出場
平成23年1月デジタルTVアンテナ端子据え付け工事
2月防犯カメラ 1・2階昇降口天井に設置工事完了
3月体育館放送機器取り替え工事、来賓・教職員不足下駄箱取り換え工事、
職員室拡充工事〈印刷室、会議室を移転〉
3月11日東日本大震災(避難所設営、計画停電の実施、給食への影響あり)
4月特別支援学級新設(知的・情緒)
8月関東大会出場(柔道団体・個人、新体操団体、器械体操個人)
全国大会出場(柔道個人2位・5位、水泳個人、ウエイトリフティング)
11月1日健康教育(食育)研究発表(さいたま市教育委員会 学校保健会)
(理科、保健体育、技術・家庭、特別活動、英会話 研究発表)
12月1日〜 平成24年 2月 16日 体育館耐震工事
平成24年1月31日学校給食優良賞受賞
3月演劇部 全国中学校演劇指導者研究大会出場
4月1日星野 貞邦(前さいたま市立上大久保中学校教頭)、本校15代目校長に補せられる
8月関東大会出場(柔道男子個人、女子団体・個人、水泳個人)
全国大会出場(柔道女子個人3位、水泳個人、ウエイトリフティング)
11月「生命尊重教育」研究委嘱発表
平成25年3月演劇部 関東中学校演劇コンクール「銀賞」
7月柔道部女子 県学校総合体育大会 優勝
8月同 関東大会出場(男子個人・団体:敢闘賞、女子個人:優勝・2位、団体:2位)
8月同 全国大会出場(男子個人:2位、女子個人:2位、女子団体:敢闘賞
10月野球部 県新人大会 優勝
11月市学校歯科保健コンクール「優良校」
平成26年3月本下水道化による浄化槽撤去工事完了
4月冨田 英雄(前さいたま市教委教職員課主任管理主事兼人事係長)、
第16代目校長に補せられる
  7月     関東大会出場(硬式テニス男子)
  8月    校庭芝生化のための散水設備工事、太陽光発電設備設置工事完了 
  8月    関東大会出場(陸上男子走り幅跳出場、柔道男子個人3位、男子団体出場、女子個人優勝、女子団体ベスト8)
全国大会出場(柔道男子個人出場、女子個人2名出場し、1名優勝、ウェイトリフティング男子個人優勝) 
  11月     サッカー部 埼玉県新人体育大会 優勝
 平成27年 2月    校庭芝生化工事、体育館非構造部材耐震化工事完了 
  5月   さいたま市教委進路指導・キャリア教育、「さいたま市小・中一貫教育」研究推進モデル校、中核的理科教員拠点校の研究委嘱
  6月   埼玉県進路指導・キャリア教育研究会「進路指導・キャリア教育」研究委嘱
   8月   関東大会出場(柔道男子個人:ベスト8・団体:ベスト8、女子個人:3位、ベスト8・女子団体3位 サッカー ハンドボール男子 水泳個人)
      全国大会出場(柔道女子個人)
  11月   柔道女子個人 県新人大会優勝
    16日 創立40周年記念式典挙行
平成28年  1月    さいたま市教委進路指導・キャリア教育、埼玉県進路指導・キャリア教育研究会「進路指導・キャリア教育」研究委嘱発表